インプリント

トレイン・トレイン社/エヴァゴラ・パリカリディ/8820ポリス/キプロス

コンテンツ責任者:P.フライスバーグ

Eメールアドレス:hallo@nachtzug.net
電話:+357 77 788470

登録番号: ΗΕ 441352
VAT ID: CY10441352F

匿名化された訪問者統計

あなたがここで行った行動が分析され、リンクされるのを防ぐオプションがあります。これにより、あなたのプライバシーが保護されるだけでなく、オーナーがあなたの行動から学び、あなたや他のユーザーの使い勝手が向上するのを防ぐことができます。

プライバシーポリシー

はじめに

以下のデータ保護宣言により、当社がどのような個人データ(以下、「データ」といいます)を、どのような目的で、どの程度処理するかについてお知らせします。このデータ保護宣言は、当社のサービス提供の一環として、特に当社のウェブサイト、モバイル・アプリケーション、およびソーシャルメディア・プロファイルなどの外部オンライン・プレゼンス(以下、総称して「オンライン・オファー」といいます)において、当社が実施する個人データのすべての処理に適用されます。

使用されている用語は性別を問わない。

ステータス:2021年8月23日

目次

責任

P.フライスバーグ
トレイン・トレイン社/エヴァゴラ・パリカリディ/8820ポリス/キプロス

Eメールアドレス hallo@nachtzug.net.

電話:+357 77 788470

インプリント https://nachtzug.net/impressum/.

処理の概要

以下の概要は、処理されるデータの種類とその処理目的を要約したものであり、データ主体について言及しています。

処理されるデータの種類

  • 在庫データ(氏名、住所など)。
  • コンテンツデータ(オンラインフォームの入力など)。
  • 連絡先の詳細(Eメール、電話番号など)。
  • メタ/通信データ(デバイス情報、IPアドレスなど)。
  • 利用データ(訪問したウェブサイト、コンテンツへの興味、アクセス時間など)。
  • 契約データ(契約内容、期間、顧客区分など)。

関係者のカテゴリー

  • コミュニケーション・パートナー。
  • 利用者(ウェブサイトの訪問者、オンラインサービスの利用者など)。

処理の目的

  • アフィリエイトのトラッキング。
  • 当社のオンラインオファーの提供と使いやすさ。
  • ダイレクトマーケティング(電子メールや郵送など)。
  • フィードバック(オンラインフォームによるフィードバックの収集など)。
  • コンタクトのリクエストとコミュニケーション。
  • ユーザー関連情報を含むプロファイル(ユーザープロファイルの作成)。
  • 安全対策。
  • 契約サービスおよび顧客サービスの提供
  • 問い合わせの管理と対応

関連する法的根拠

以下に、当社が個人データを処理する根拠となるGDPRの法的根拠の概要を示します。GDPRの規定に加えて、お客様または当社の居住国または住所地では、各国のデータ保護規制が適用される場合があることにご留意ください。より具体的な法的根拠が個々のケースに関連する場合は、データ保護宣言でお知らせします。

  • 同意(DSGVO第6条第1項a.) - データ対象者が、特定の目的のために自分に関する個人データを処理することに同意した場合。
  • 契約の履行および契約前の問い合わせ(DSGVO第6条第1項b.) - データ対象者が当事者である契約の履行、またはデータ対象者の要請による契約前の措置の実施のために必要な処理。
  • 正当な利益(DSGVO第6条第1項第1号f.) - ただし、そのような利益が、個人データの保護を必要とするデータ主体の利益または基本的権利および自由によって優先される場合を除く。

ドイツの国内データ保護規制ドイツでは、一般データ保護規則のデータ保護規定に加えて、データ保護に関する国内規定が適用されます。これには特に、データ処理における個人データの悪用に対する保護に関する法律(連邦データ保護法-BDSG)が含まれます。特に、BDSGには、情報を得る権利、抹消する権利、異議を申し立てる権利、特殊な個人データの処理、その他の目的のための処理、プロファイリングを含む個々のケースにおける送信および自動意思決定に関する特別な規定が含まれています。さらに、雇用関係を目的としたデータ処理(BDSG第26条)、特に雇用関係の確立、実施、終了、および従業員の同意に関しても規制しています。さらに、各連邦州のデータ保護法が適用される場合もあります。

セキュリティ対策

私たちは、最新の技術状況、実施コスト、処理の性質、範囲、状況および目的、ならびに自然人の権利および自由に対するさまざまな発生確率および脅威の程度を考慮し、法的要件に従って、リスクに適した保護レベルを確保するための適切な技術的および組織的措置を講じます。

この措置には特に、データへの物理的および電子的アクセス、データへのアクセス、入力、 開示、可用性の保証、データの分離を管理することにより、データの機密性、完全性、可用性を 確保することが含まれる。また、データ主体の権利の行使、データの削除、データ危殆化への対応を確保するための手続きも整備している。さらに、データ保護の原則に従ったハードウェア、ソフトウェア、および手順の開発または選択において、技術設計およびデータ保護に配慮した初期設定を通じて、すでに個人データの保護に配慮しています。

SSL暗号化(https)当社のオンラインサービスを介して送信されるお客様のデータを保護するために、当社はSSL暗号化を使用しています。このような暗号化された接続は、ブラウザのアドレス行にある接頭辞 https:// によって認識できます。

データ削除

当社によって処理されたデータは、処理に許可された同意が取り消された場合、またはその他の許可が適用されなくなった場合(このデータを処理する目的が適用されなくなった場合、または目的に必要でなくなった場合など)、法的要件に従って直ちに削除されます。

法的に許容される他の目的に必要であるためにデータが削除されない場合、 その処理はこれらの目的に限定されます。すなわち、データはブロックされ、他の目的では処理されない。例えば、商法や税法上の理由で保持しなければならないデータや、法的請求の主張、行使、弁護のため、または他の自然人や法人の権利保護のために保存が必要なデータがこれに該当します。

個人情報保護に関する通知の一環として、当社は、処理業務に特化したデータの削除および保持に関する詳細情報を利用者に提供する場合があります。

クッキーの使用

クッキーは、訪問したウェブサイトまたはドメインからのデータを含むテキストファイルであり、ブラウザによってユーザーのコンピュータに保存されます。クッキーは主に、オンラインサービス内での訪問中または訪問後に、ユーザーに関する情報を保存するために使用されます。保存される情報には、例えば、ウェブサイトの言語設定、ログイン状況、ショッピングカート、ビデオの視聴場所などが含まれます。クッキーという用語には、クッキーと同じ機能を果たす他の技術も含まれます(「ユーザーID」とも呼ばれる仮名オンライン識別子を使用してユーザーの詳細情報が保存される場合など)。

以下のクッキーの種類と機能が区別されます:

  • 一時的なクッキー(セッションクッキーともいう): 一時的なクッキーは、遅くとも利用者がオンライン・オファーから離れ、ブラウザを閉じた後に削除されます。
  • パーマネント・クッキー: パーマネントクッキーは、ブラウザを閉じた後も保存されます。例えば、ログイン状態を保存したり、ユーザーがウェブサイトを再度訪問したときに好みのコンテンツを直接表示したりすることができます。同様に、到達度測定やマーケティング目的で使用されるユーザーの関心も、このようなクッキーに保存されます。
  • ファーストパーティのクッキー: ファーストパーティのクッキーは、当社によって設定されます。
  • サードパーティークッキー(別名:第三者クッキー)サードパーティークッキーは、主に広告主(いわゆる第三者)がユーザー情報を処理するために使用します。
  • 必要な(必須または絶対に必要な)クッキー: 一方、クッキーはウェブサイトの運営に絶対的に必要な場合があります(ログインやその他のユーザー入力の保存、セキュリティ上の理由など)。
  • 統計、マーケティング、パーソナライゼーションクッキーさらに、クッキーは一般的に範囲測定の範囲内でも使用され、個々のウェブサイトにおけるユーザーの興味や行動(特定のコンテンツの閲覧、機能の使用など)がユーザープロファイルに保存されます。このようなプロファイルは、例えば、ユーザーの潜在的な興味に合致するコンテンツを表示するために使用されます。この手順は、「トラッキング」、すなわちユーザーの潜在的な関心を追跡することとも呼ばれます。弊社がクッキーまたは「トラッキング」技術を使用する限り、弊社はデータ保護宣言または同意取得の文脈で別途お知らせします。

法的根拠に関する注記: クッキーを使用してお客様の個人データを処理する法的根拠は、当社がお客様に同意を求めるかどうかによって異なります。この場合、お客様がクッキーの使用に同意された場合、お客様のデータ処理の法的根拠はお客様の宣言された同意となります。そうでない場合、クッキーを使用して処理されるデータは、当社の正当な利益(当社のオンラインオファーの事業運営およびその改善など)、またはクッキーの使用が当社の契約上の義務を履行するために必要な場合に基づき処理されます。

保管期間: 当社が永続的クッキーの保存期間に関する明示的な情報をお客様に提供しない場合(いわゆるクッキーのオプトインの場合など)、保存期間は最長2年間とお考えください。

撤回および異議申し立て(オプトアウト)に関する一般的な情報: 処理が同意に基づくか法的許可に基づくかに応じて、お客様はいつでも、与えられた同意を取り消すか、またはクッキー技術によるお客様のデータの処理に異議を唱える(総称して「オプトアウト」と呼ぶ)オプションを有します。利用者は、ブラウザの設定により、クッキーの使用を無効にするなど(これにより、当社のオンラインオファーの機能が制限される場合があります)、最初に異議を表明することができます。オンラインマーケティング目的でのクッキーの使用に対する異議は、特にトラッキングの場合、ウェブページを通じて、様々なサービスによって行うこともできます。 https://optout.aboutads.info そして https://www.youronlinechoices.com/ を宣言します。さらに、サービスプロバイダーおよび使用されるクッキーに関する情報の範囲内で、異議を唱える方法について詳しい説明を受けることができます。

同意に基づくクッキーデータの処理当社は、クッキーの使用またはクッキー同意管理手順で指定された処理およびプロバイダに対する利用者の同意を取得し、管理し、利用者が取り消すことができるクッキー同意管理手順を使用します。同意の宣言は、繰り返し要求する必要がなく、法的義務に従って同意を証明できるようにするために保存されます。保存は、同意を利用者またはそのデバイスに割り当てることができるように、サーバー側および/またはクッキー(いわゆるオプトインクッキーまたは同等の技術の助けを借りて)で行うことができます。クッキー管理サービスのプロバイダーに関する個別の情報に従い、以下の情報が適用されます:同意の保存期間は最長2年です。同意の保存期間は最長2年間です。同意の時期、同意の範囲(どのカテゴリーのクッキーおよび/またはサービスプロバイダーか等)に関する情報、および使用されたブラウザ、システム、エンドデバイスとともに、仮名のユーザー識別子が作成され、保存されます。

  • 処理されるデータの種類 利用データ(訪問したウェブサイト、コンテンツへの興味、アクセス時間など)、メタ/通信データ(デバイス情報、IPアドレスなど)。
  • 関係者 利用者(ウェブサイトの訪問者、オンラインサービスの利用者など)。
  • 法的根拠 同意(第6条第1項第1号a. DSGVO)、正当な利益(第6条第1項第1号f. DSGVO)。

利用サービスおよびサービスプロバイダー:

  • BorlabsCookie: クッキーの同意管理; サービスプロバイダー:サービスプロバイダー: Borlabs; ウェブサイト: https://de.borlabs.io/borlabs-cookie/個々のユーザーID、言語、同意の種類、送信時刻は、サーバーおよびユーザーのデバイス上のクッキーに保存されます。

オンライン・オファーとウェブ・ホスティングの提供

当社のオンラインサービスを安全かつ効率的に提供するため、当社は1社以上のウェブホスティングプロバイダーのサービスを利用しており、そのサーバー(またはそのプロバイダーが管理するサーバー)からオンラインサービスにアクセスすることができます。これらの目的のために、当社は、インフラストラクチャおよびプラットフォームサービス、コンピューティング容量、ストレージスペース、データベースサービス、ならびにセキュリティサービスおよび技術メンテナンスサービスを利用することがあります。

ホスティングオファーの提供の一環として処理されるデータには、使用および通信の一部として生成される、当社のオンラインオファーのユーザーに関連するすべての情報が含まれる場合があります。これには、オンラインオファーのコンテンツをブラウザに配信するために必要なIPアドレスや、オンラインオファー内またはウェブサイトからのすべての入力が含まれます。

アクセスデータおよびログファイルの収集当社(または当社のウェブホスティングプロバイダー)は、サーバーへのすべてのアクセスに関するデータ(いわゆるサーバーログファイル)を収集します。サーバーログファイルには、アクセスされたウェブページやファイルのアドレスと名前、アクセス日時、転送されたデータ量、アクセス成功の通知、ブラウザの種類とバージョン、ユーザーのオペレーティングシステム、リファラーURL(前にアクセスしたページ)、そして原則としてIPアドレスとリクエストプロバイダが含まれます。

サーバーログファイルは、一方ではサーバーへの過負荷を避けるため(特に悪用された攻撃、いわゆるDDoS攻撃の場合)、他方ではサーバーの稼働率と安定性を確保するためなど、セキュリティ目的で使用することができます。

  • 処理されるデータの種類 コンテンツデータ(オンラインフォームへの入力など)、利用データ(訪問したウェブサイト、コンテンツへの関心、アクセス時間など)、メタ/通信データ(デバイス情報、IPアドレスなど)。
  • 関係者 利用者(ウェブサイトの訪問者、オンラインサービスの利用者など)。
  • 処理の目的 当社のオンラインオファーの提供と使いやすさ。
  • 法的根拠 正当な利益(DSGVO第6条第1項第1号f)。

コミュニティ機能

当社が提供するコミュニティ機能により、ユーザー同士が会話やその他の交流を行うことができます。コミュニティ機能の利用は、適用される法的状況、当社の規約およびガイドライン、ならびに他の利用者および第三者の権利を遵守した場合にのみ許可されることにご注意ください。

ユーザーの投稿は公開されるユーザーが作成した投稿やコンテンツは一般に公開され、アクセス可能です。

セキュリティ目的のデータ保管利用者の投稿およびその他の入力は、コミュニティおよび会話機能の目的のために処理され、法的義務または法的許可を前提として、第三者に公開されることはありません。特に、法的訴追を目的とした違法な投稿の場合には、引き渡しの義務が生じる場合があります。投稿の内容に加えて、投稿時刻とユーザーのIPアドレスも保存されることを指摘しておきます。これは、他のユーザーやコミュニティを保護するために適切な措置を講じることができるようにするためです。

自己データの保護利用者は、当社のオンラインサービス内で自分自身についてどのようなデータを開示するかを自ら決定します。例えば、ユーザーが個人情報を提供したり、会話に参加したりする場合などです。当社は、利用者に対し、利用者のデータを保護し、必要な範囲でのみ慎重に個人データを公開するよう求めます。特に、アクセスデータを保護するために特別な注意を払い、安全なパスワード(特に、可能な限り長くランダムな文字の組み合わせ)を使用するよう、利用者にお願いします。

  • 処理されるデータの種類 利用データ(訪問したウェブサイト、コンテンツへの興味、アクセス時間など)、メタ/通信データ(デバイス情報、IPアドレスなど)。
  • 関係者 利用者(ウェブサイトの訪問者、オンラインサービスの利用者など)。
  • 処理の目的 契約サービスおよび顧客サービスの提供、セキュリティ対策。
  • 法的根拠 契約の履行および契約前の問い合わせ(第6条第1項第1号b. DSGVO)、正当な利益(第6条第1項第1号f. DSGVO)。

ブログと出版メディア

当社は、ブログまたは同等のオンライン・コミュニケーションおよび出版手段(以下「出版媒体」)を使用します。読者のデータは、出版媒体の提示および著者と読者間のコミュニケーションに必要な範囲、またはセキュリティ上の理由によってのみ、出版媒体の目的のために処理されます。それ以外については、このデータ保護通知の範囲内で、当社の出版媒体への訪問者の処理に関する情報を参照してください。

コメントと寄稿ユーザーがコメントやその他の投稿を残す場合、そのIPアドレスは当社の正当な利益に基づいて保存されることがあります。これは、誰かがコメントや投稿に違法な内容(侮辱、禁止されている政治的宣伝など)を残した場合に備えて、当社のセキュリティのために行われるものです。この場合、私たち自身がそのコメントや投稿に対して訴追される可能性があるため、投稿者の身元に関心があります。

さらに、当社は、当社の正当な利益に基づき、スパム検出を目的としてユーザーデータを処理する権利を留保します。

同じ法的根拠に基づき、アンケートの場合、当社はユーザーのIPアドレスを期間中保存し、複数回の投票を避けるためにクッキーを使用する権利を留保します。

コメントや投稿の文脈で提供された個人情報、連絡先、ウェブサイト情報、およびコンテンツ関連情報は、ユーザーが異議を唱えるまで、当社によって永久に保存されます。

コメント購読: フォローアップコメントは、ユーザーの同意のもと、購読することができます。ユーザーは、入力されたメールアドレスの所有者であることを確認するための確認メールを受け取ります。ユーザーはいつでもコメント購読を解除することができます。確認メールには、購読解除の方法が記載されています。利用者の同意を証明する目的で、利用者のIPアドレスとともに購読時間を保存し、利用者が購読を解除する際にこの情報を削除します。

お客様はいつでも購読をキャンセルすることができます。弊社は、同意があったことを証明するために、購読解除されたメールアドレスを削除する前に、弊社の正当な利益に基づいて最長3年間保存することがあります。このデータの処理は、クレームに対する可能な防御の目的に限定されます。以前の同意の存在を同時に確認することを条件に、個別の削除要求はいつでも可能です。

WordPressの絵文字とスマイリーを取得するWordPressブログでは、外部サーバーから取得したコンテンツ要素を効率的に統合する目的で、感情を表現する小さなグラフィックファイルであるグラフィック絵文字(またはスマイリー)を使用しています。サーバーのプロバイダーは、ユーザーのIPアドレスを収集します。これは、絵文字ファイルをユーザーのブラウザに送信するために必要です。

Akismet アンチスパムチェック当社は、当社の正当な利益に基づき、「Akismet」というサービスを利用しています。Akismetの助けにより、実在の人物からのコメントはスパムコメントと区別されます。この目的のため、コメントの詳細はすべて米国のサーバーに送信され、そこで分析され、比較のために4日間保存されます。コメントがスパムとして分類された場合、データはこの期間を超えて保存されます。このデータには、入力された名前、電子メールアドレス、IPアドレス、コメント内容、リファラー、使用ブラウザ、コンピュータシステム、入力時刻に関する情報が含まれます。

ユーザーは、ペンネームを使用したり、名前や電子メールアドレスの入力を控えることができます。コメントシステムを使用しないことで、データの送信を完全に防ぐことができます。それはとても残念なことですが、残念ながら、同じように効果的に機能する代替手段は見当たりません。

  • 処理されるデータの種類 在庫データ(氏名、住所など)、連絡先データ(電子メール、電話番号など)、コンテンツデータ(オンラインフォームへの入力など)、利用データ(訪問したウェブサイト、コンテンツへの関心、アクセス時間など)、メタ/通信データ(デバイス情報、IPアドレスなど)、契約データ(契約内容、期間、顧客カテゴリーなど)。
  • 関係者 利用者(ウェブサイトの訪問者、オンラインサービスの利用者など)。
  • 処理の目的 契約上のサービスおよび顧客サービスの提供、フィードバック(オンラインフォームによるフィードバックの収集など)、セキュリティ対策、問い合わせ、連絡要求およびコミュニケーションの管理および対応。
  • 法的根拠 契約履行および契約前の問い合わせ(第6条第1項第1号b. DSGVO)、正当な利益(第6条第1項第1号f. DSGVO)、同意(第6条第1項第1号a. DSGVO)。

利用サービスおよびサービスプロバイダー:

  • WordPressの絵文字とスマイリーを取得します: WordPressの絵文字とスマイリーの取得; サービスプロバイダー:サービス提供者: Automattic Inc, 60 29th Street #343, San Francisco, CA 94110, USA; ウェブサイト: https://automattic.comプライバシーポリシー https://automattic.com/privacy.
  • Akismet アンチスパムチェック: Akismetアンチスパムチェック; サービスプロバイダー:Automattic Inc, 60 29th Street #343, San Francisco, CA 94110, USA; ウェブサイト: https://automattic.comプライバシーポリシー https://automattic.com/privacy.

アフィリエイト・プログラムとアフィリエイト・リンク

当社は、当社のオンラインオファーに、第三者プロバイダーのオファーおよびサービスへのいわゆるアフィリエイトリンクまたはその他の参照(例えば、検索マスク、ウィジェットまたは割引コードを含む場合がある)を含みます(総称して「アフィリエイトリンク」といいます)。利用者がアフィリエイトリンクをたどった場合、またはその後にオファーを利用した場合、当社はそれらの第三者から手数料またはその他の利益(総称して「手数料」)を受け取ることがあります。

利用者が当社によるアフィリエイトリンクのオファーを利用したかどうかを追跡できるようにするためには、それぞれの第三者プロバイダーが、利用者が当社のオンラインオファー内で使用されたアフィリエイトリンクをたどったことを知る必要があります。アフィリエイトリンクをそれぞれのビジネス取引またはその他の行為(購入など)に割り当てることは、手数料の会計処理のみを目的としており、この目的が不要になり次第、解除されます。

前述のアフィリエイトリンクの割り当てのために、アフィリエイトリンクは、リンクの構成要素である特定の値によって補足されるか、またはクッキーなどに保存されます。この値には、特に、ソースウェブサイト(リファラー)、時間、アフィリエイトリンクが設置されたウェブサイトの運営者のオンライン識別子、それぞれのオファーのオンライン識別子、使用されたリンクのタイプ、オファーのタイプ、およびユーザーのオンライン識別子が含まれます。

法的根拠に関する注記: 第三者プロバイダーの利用について利用者に同意を求める場合、データ処理の法的根拠は同意となります。さらに、第三者プロバイダーの利用がこの枠組み内で合意されている場合、その利用は当社の(事前)契約サービスの一部となる可能性があります。そうでない場合は、当社の合法的な利益(効率的、経済的、および受信者に優しいサービスへの関心)に基づき、ユーザーデータが処理されます。この観点から、本プライバシーポリシーのクッキーの使用に関する情報もご参照ください。

  • 処理されるデータの種類 契約データ(契約内容、期間、顧客カテゴリーなど)、利用データ(訪問したウェブサイト、コンテンツへの関心、アクセス時間など)、メタ/通信データ(デバイス情報、IPアドレスなど)。
  • 関係者 利用者(ウェブサイトの訪問者、オンラインサービスの利用者など)。
  • 処理の目的 アフィリエイトのトラッキング。
  • 法的根拠 同意(第6条第1項第1号a. DSGVO)、契約履行および契約前の照会(第6条第1項第1号b. DSGVO)、正当な利益(第6条第1項第1号f. DSGVO)。

利用サービスおよびサービスプロバイダー:

プラグインと埋め込み機能およびコンテンツ

当社は、それぞれのプロバイダー(以下「第三者プロバイダー」といいます)のサーバーから取得した機能的要素およびコンテンツ要素を、当社のオンラインオファーに統合しています。これらは、例えば、グラフィック、ビデオ、シティマップなどです(以下、一律に「コンテンツ」といいます)。

IPアドレスがなければ、コンテンツをユーザーのブラウザに送信することができないためです。したがって、IPアドレスは、このコンテンツまたは機能を表示するために必要です。当社は、各プロバイダがIPアドレスのみを使用してコンテンツを配信するコンテンツのみを使用するよう努めます。また、第三者プロバイダーは、統計上またはマーケティング上の目的で、いわゆるピクセルタグ(「ウェブビーコン」とも呼ばれる不可視のグラフィック)を使用することがあります。ピクセルタグ」は、本ウェブサイトのページにおける訪問者のトラフィックなどの情報を分析するために使用することができます。仮名情報は、ユーザーのデバイス上のクッキーに保存されることもあり、ブラウザおよびオペレーティングシステムに関する技術情報、参照ウェブサイト、訪問時間、および当社のオンラインサービスの利用に関するその他の情報が含まれるほか、他の情報源からのそのような情報にリンクされることもあります。

法的根拠に関する注記: 第三者プロバイダーの利用について利用者に同意を求める場合、データ処理の法的根拠は同意となります。それ以外の場合、利用者のデータは当社の正当な利益(効率的、経済的、かつ受信者に優しいサービスへの関心)に基づいて処理されます。この観点から、本プライバシーポリシーのクッキーの使用に関する情報もご参照ください。

  • 処理されるデータの種類 利用データ(訪問したウェブサイト、コンテンツへの関心、アクセス時間など)、メタ/通信データ(デバイス情報、IPアドレスなど)、インベントリデータ(氏名、住所など)、連絡先データ(電子メール、電話番号など)、コンテンツデータ(オンラインフォームへの入力など)。
  • 関係者 利用者(ウェブサイトの訪問者、オンラインサービスの利用者など)。
  • 処理の目的 当社のオンラインオファーの提供および利便性の向上、契約上のサービスおよび顧客サービスの提供、ユーザー関連情報のプロファイル(ユーザープロファイルの作成)。
  • 法的根拠 正当な利益(第6条第1項第1号f. DSGVO)、同意(第6条第1項第1号a. DSGVO)、契約の履行および契約前の問い合わせ(第6条第1項第1号b. DSGVO)。

利用サービスおよびサービスプロバイダー:

  • グーグルフォント 当社は、プロバイダーであるGoogleのフォント(「Googleフォント」)を統合しており、ユーザーのデータは、ユーザーのブラウザにフォントを表示する目的のみに使用されます。この統合は、技術的に安全で、メンテナンスフリーかつ効率的なフォントの使用、フォントの均一な表示、およびフォントの統合に関するライセンス制限の可能性を考慮するという当社の正当な利益に基づいています。サービスプロバイダーサービス提供者:Google Ireland Limited, Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland、親会社:Google LLC, 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA; ウェブサイト: https://fonts.google.com/プライバシーポリシー https://policies.google.com/privacy.
  • ユーチューブの動画 ビデオコンテンツ;サービスプロバイダー:Google Ireland Limited, Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Ireland; 親会社:親会社:Google LLC, 1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA; ウェブサイト: https://www.youtube.comプライバシーポリシー https://policies.google.com/privacy反対するオプション(オプトアウト):オプトアウトプラグイン: https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=de広告表示の設定: https://adssettings.google.com/authenticated.
  • ヴィメオ ビデオコンテンツ; サービスプロバイダー:サービス提供者: Vimeo Inc, Attention: Legal Department, 555 West 18th Street New York, New York 10011, USA; ウェブサイト: https://vimeo.comプライバシーポリシー https://vimeo.com/privacyオプトアウトオプション:VimeoがGoogle Analyticsを使用する可能性があることを指摘し、プライバシーポリシー(https://policies.google.com/privacy)とGoogle Analyticsのオプトアウト・オプション(https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=de)、またはマーケティング目的のデータ使用に関するGoogleの設定(https://adssettings.google.com/).

プライバシーポリシーの修正と更新

当社のデータ保護宣言の内容については、定期的にご自身でご確認ください。当社は、当社が実施するデータ処理に変更が生じた場合、直ちにデータ保護宣言を変更します。その変更に伴い、お客様側の協力行為(同意など)またはその他の個別通知が必要になった場合は、すぐにお知らせします。

本プライバシー・ステートメントにおいて、企業や団体の住所や連絡先が記載されている場合、その住所は時間の経過とともに変更される可能性がありますので、お問い合わせの前に詳細をご確認ください。

情報主体の権利

データ主体として、お客様はGDPRの下で様々な権利を有し、特にGDPR第15条から第21条に起因します:

  • 反対する権利: お客様は、DSGVO第6条第1項(e)または(f)に基づいて行われるお客様に関する個人情報の処理に対して、お客様固有の状況に関連する理由により、いつでも反対する権利を有します。お客様に関する個人情報がダイレクト・マーケティングを目的として処理される場合、お客様は当該マーケティングを目的としたお客様に関する個人情報の処理にいつでも異議を唱える権利を有します。
  • 同意の撤回権 お客様は、いつでも与えた同意を取り消す権利を有します。
  • 情報への権利 利用者は、当該データが処理されているかどうかの確認、および当該データに関する情報、ならびに法的要件に従った追加情報およびデータのコピーを要求する権利を有します。
  • 修正権: 法的要件に従い、お客様は、お客様に関するデータの補完またはお客様に関する誤ったデータの訂正を要求する権利を有します。
  • 消去および処理制限の権利 お客様は、法令の規定に従って、お客様に関するデータの即時削除を要求する権利、またはその代わりに法令の規定に従ってデータ処理の制限を要求する権利を有します。
  • データポータビリティの権利 お客様は、法的要件に従い、構造化され、一般的かつ機械可読形式で当社に提供されたお客様に関するデータを受領する権利、または別の責任者に転送するよう要求する権利を有します。
  • 監督当局への苦情 法律に従い、また他の行政上または司法上の救済手段を損なうことなく、お客様に関する個人データの処理がGDPRに違反していると考える場合、お客様はデータ保護監督当局、特にお客様が通常居住する加盟国の監督当局、お客様の勤務先または侵害が疑われる場所の監督当局に苦情を申し立てる権利を有します。

監督当局

ディーター・クーゲルマン教授
私書箱30 40
55020 マインツ
ドイツ

用語の定義

このセクションでは、このプライバシーポリシーで使用される用語の概要を説明します。用語の多くは法律から引用されており、主にGDPR第4条で定義されています。法的定義には拘束力があります。一方、以下の説明は、主にお客様の理解を助けることを目的としています。用語はアルファベット順に並んでいます。

  • アフィリエイトのトラッキング: アフィリエイト・トラッキングの枠組みでは、リンク先のウェブサイトが商品やその他のオファーを提供するウェブサイトをユーザーに紹介するリンクが記録されます。リンク先のウェブサイトの運営者は、ユーザーがこれらのいわゆるアフィリエイトリンクをたどってオファーを利用した場合(商品の購入やサービスの利用など)、コミッションを受け取ることができます。このためには、特定のオファーに興味を持った利用者が、アフィリエイトリンクをたどってそのオファーを利用したかどうかを、プロバイダが追跡できるようにする必要があります。そのため、アフィリエイトリンクの機能性には、リンクの一部となるか、またはクッキーなど別の場所に保存される特定の値によって補完されることが必要です。この値には、特に、ソースウェブサイト(リファラー)、時間、アフィリエイトリンクが設置されたウェブサイトの運営者のオンライン識別子、各オファーのオンライン識別子、ユーザーのオンライン識別子、および広告素材ID、パートナーID、カテゴリーなどのトラッキング固有の値が含まれます。
  • 個人情報 「個人情報」とは、識別された、または識別可能な自然人(以下、「情報主体」)に関するあらゆる情報を意味します。識別可能な自然人とは、特に、氏名、識別番号、位置情報、オンライン識別子(クッキーなど)などの識別子、またはその自然人の身体的、生理的、遺伝的、精神的、経済的、文化的、社会的アイデンティティに固有の1つまたは複数の要素を参照することにより、直接的または間接的に識別できる自然人を指します。
  • ユーザー関連情報のプロフィール: ユーザー関連情報を含むプロファイル」、略して「プロファイリング」の処理には、自然人に関連する特定の個人的側面(プロファイリングの種類によっては、ウェブサイトやそのコンテンツとの相互作用など、人口統計、行動、関心に関するさまざまな情報(特定のコンテンツや製品に対する関心、ウェブサイトや場所でのクリック行動など)を分析、評価、予測するためにこれらの個人情報を使用することからなる、あらゆる種類の自動化された個人情報の処理が含まれます。)クッキーやウェブビーコンは、しばしばプロファイリングの目的で使用されます。
  • 責任がある: 管理者」とは、自然人または法人、公的機関、代理店、その他の団体であって、単独で、または他者と共同で、個人データ処理の目的および手段を決定する者を意味します。
  • 処理: 「処理」とは、自動的な手段によるか否かを問わず、個人データに対して行われるあらゆる操作または一連の操作を意味する。この用語は幅広く、収集、分析、保存、送信、消去など、事実上あらゆるデータの取り扱いが対象となる。
上部へスクロール